「子供の教育に悩む」2歳! くもん幼児ドリル

こんにちは ぼぬみです。

ものは試しということで、くもんの幼児ドリルを購入してみました。


2才5ヶ月の娘は、シールを貼ることが大好きなので、
シールを貼るワーク(画像左)からやらせてみることにしました。

好きなところにシールを貼ったり、白いスペースに合わせて色のシールを貼ったり、
少し応用になると、ケーキにいちごのシールを置く場所を考えて貼ったりと
楽しい内容になっています。


1ページ終わると、「できたね!シール」を後ろのページについている台紙に貼って
最後に表彰状として完成するようになっていて、これも嬉しいですね。

娘は元々シールを貼ることが大好きだったので、「もっとやりたい!次もやりたい」と言って
全ページ一気に終わらせてしまいました。
進め方に書いてあるのですが、1日2枚などと枚数を決めて、もう少しやりたいなというところで終わるのが継続のコツだそうです。
これに基いてやりたかったのですが、頑固な娘は全部やってしまったというわけです・・・・。

終ってしまったので、色を塗るワーク(画像右)を「やる?」と言ってみると
「やりたい!やりたい」と飛びついたのでやらせてみることにしました。
この塗るワークは、画像の一部が白くなっていて、その部分を周りの色に合わせて塗っていく
というワークになっています。

このトマトのように塗っていく感じです。
※綺麗にはぬれていませんが、そこはご愛嬌ということで・・・・

こちらも熱心に何ページも一気にやってしまいそうだったので、
おやつで釣って、一旦やめさせました。・・・ 笑

意外と食いつきが良かったので、ハサミで切ってみるワーク、折ってみるワーク等も追加しました。


それに伴ってハサミもAmazonで購入してみました。

ハサミには興味津々なのですが、親としては、手を切るんじゃないかとハラハラ・・・!!
なので、ずっと目を離さないようにしていなければならなく・・・
家事の合間に・・・ということはできかねてしまいます。。。

家事の合間に・・・何かやってて!!でも動画とかテレビは見せたくない・・・という時には
貼るワークかぬるワーク(でもカーペットとか気をつけてくださいね!)がオススメです。

↓こちらが切るワーク

↓こちらがおるワーク

折るワークは一番興味がなく(というか折ることがまだ難しいようで。。。)
 全然進んでいません・・・笑

↓こちらが別バージョンのぬるワーク

また、Gakkenでもシールブックを出していて、友人と会った際に、
お話している間、活用しました。


左のかずのおけいこシールブックは、数を全然理解していないので、笑
全く意味をなしませんでした・・・・

やはり、モンテッソーリの講座で先生がおっしゃっていたのですが、
対象年齢にあったものをこの時期は、おもちゃでもなんでも渡すことがベストだそうです。

興味がある時期だということがわかったので、くもんの幼児ドリルを引き続きやっていきたいと思っております。

コメント

タイトルとURLをコピーしました