はてなブログに登録してある画像を取り出す方法(mac版)

Macで、はてなブログから違うブログなどへ移転する場合、画像を一括で取り出したいという時に便利なツールがあるのでご紹介です。

スポンサーリンク

SiteSuckerをMacにインストール

「SiteSucker」はWeb上のHTMLやCSS・画像などをダウンロードできるツールです。
まずは使えるようにインストールをしてみましょう。

ダウンロード

下記のサイトへ行き画像の赤枠の部分をクリックしてSiteSuckerをダウンロードします。
https://ricks-apps.com/osx/sitesucker/
色々書いてあるのですが、赤枠内の青い下線部分にMacのOSのバージョンが書いてあるので、自分のOSのバージョンのものを選び、緑色の矢印のリンクを押してダウンロードします。
今回私は、最新のMojaveの10.14.4だったので、まだ更新されてなかったので、El Capitanのものをダウンロードしました。

インストール

ダウンロードしたファイルをダブルクリックします。

すると下記のようなウィンドウが出てくるので、矢印のように掃除機のようなアイコンをApplicationsというアイコンにドラッグ&ドロップします。

次にMacのドックの部分から下記の部分をクリックしてSiteSuckerがあればインストール成功です。

はてなブログから画像をダウンロード

早速はてなブログから画像をダウンロードをしていきましょう。

はてなブログの画像の置き場所を調べる

まずははてなブログの画像がどこに置いてあるのかを調べます。
はてなブログの「記事を書く」を押して記事作成画面の右にある赤枠の部分を押します。

そうすると画像が何もないと思うので、右側の赤矢印の部分を押してください
そうすると画像の一覧が出てくると思います。

どれでもいいので画像を選び、大画面に画像が出たら、その画像の上で右クリックを押して、画像内にある赤枠の部分を押せば画像のURLを取得できます。

下記のようなURLが取得できると思います。
https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/(それぞれの名前の頭文字)/(それぞれの名前)/以降は画像のパス

私のは「https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/b/bonheurtime/」
こんな感じでした。

SiteSuckerを使って画像のダウンロード

インストールしたSiteSuckerを立ち上げます。
立ち上げたら保存場所を変更しておきましょう。下記画像の手順で押していけば変更できます。

次にダウンロードするファイルのタイプを選択します。

次にパスを設定するのですが、ここで上記で取得したはてなブログの画像が置いてあるURLを入力してOKを押します。

最後に下記の画像通りにサイトのURLを入力して、ダウンロードを押せば、
「サイト名のファイル」と「cdn-ak.f.st-hatena.com」の二つのファイルがダウンロードされるので、cdn-ak.f.st-hatena.comの方に画像が入ってます。

私の場合は、
bonheurtime.hatenablog.com
cdn-ak.f.st-hatena.com

ちなみにですが、はてなブログの公開設定を自分のみなどにしていると、取ってこれないので、要注意です!とりあえずこの手順で画像を落とせるので、バックアップなんかにもいいかなと思いますので、ぜひ試してみてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました