海水魚飼育を始めよう!大まかに飼育する種類を考えよう!

海水魚飼育といっても飼育するにあたって、大まかにどんな種類があるのかを考えていきたいと思います。例えば珊瑚を買いたいなど、色々と魚以外にも水槽に入れるものにそれによって揃える機材など色々と変わってくるので、この辺りは大まかにでも理解しておきましょう!

スポンサーリンク

飼育したいけど種類ってなに??

海水魚

その名の通り、ここでは魚全般を海水魚とくくりたいと思います。

海水魚を分類していくと大変多いので、別でまとめますね。

海水魚単体飼育であれば水質などは比較的シビアに考えなくていいと思いますので、初めは海水魚のみの飼育から始めるのがおすすめです!

ソフトコーラル

珊瑚の中でも柔らかい珊瑚で陰日性陽日性に分類することができます。

難易度は中級者向けで機材や薬剤も多少必要になってきます。

ハードコーラル

こちらはよくサンゴ礁などでイメージするような硬い骨格の珊瑚のことです、こちらもLPS(ラージ ポリプ ストーニー)SPS(スモール ポリプ ストーニー)に分けられ、難易度は上級者向けで機材・薬剤共に必須になるものが多くなってきます。

また、水質に関してもシビアなので、美しく楽しい反面、気を使うことが沢山あります。

イソギンチャク 

イソギンチャクは意外と別枠なのです、どれとも言えず単体のカテゴリですね。

イソギンチャクは水質を悪化させるのが早く、ショップに入る前の採取方法などで長期育成が可能かそうでないかが決まってくるといってもいいと思います。

難易度は上級者向けで長期育成は観察力と運などが必要かなと個人的には思ってます。

簡単と言う方もいるのでなんとも言えないのですが、私はかなり難しいなと感じています。

いかがでしょう?飼育といっても水槽に入れる生体で機材や水質への配慮がだいぶかわってくるので、初めは海水魚単体で買ってみて徐々にステップアップしていくのがおすすめですよ!

私も初めは雑誌にあるような、あの綺麗な水槽に憧れてあれもこれもと入れてしまったのですが、ただただ、生体を犠牲にして費用も無駄にかけてしまっただけなので、何もいいことはありません、ゆっくり焦らず一歩ずつ知識を増やしてアクアライフを楽しみましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました