「子供の教育に悩む」2歳! 絵本を読もう

こんにちは。ぼぬみです。

せっかく産休になったので、沢山子供に絵本を読んであげようと思い、
図書館から借りてくることにしました。
図書館?!今更!?と思われるかもしれないですが、第一子だったこともあり、
絵本は新しいやつ、新しいやつと購入していたので、遠い存在でした。
(それに加えてパパが意外とちょっとばかし、潔癖なところがあったりするので・・・)
でも意外と子供が食いつかなかったり、家に帰って読んでみたら、ちょっと簡単だったかな・・・?とミスマッチも増えてきたので、図書館活用してみようかなと考えました。
そして、図書館に行くことで妊婦の運動にもなりますし・・・^ – ^

あの有名な「佐藤ママ」こと佐藤亮子さんもおっしゃっている通り、
3歳までに絵本を1万冊読んで、きれいな日本語を耳から覚えてもらおうと思ってます。
※矛盾しますが、この間パパが「やばっ!」と言ったのを気に入って真似する我が子の姿があります・・・笑えない・・・
1万冊目指してますけど、実際働くママにはこれはきつい・・・・
でも目標として掲げるのは全然いいのではないか!と思います。

そして、「佐藤ママ」の3歳までの教育指針の一つである、
①ひらがなマスター
②1桁の足し算 
のうちの①ひらがなマスターにもゆくゆく活用していければなと・・・・

でもこれはわたしの考えですが、絵本の絵から想像する力も養って欲しいから、
今の所は、ひらがなで読ませるよりも、想像力の方に重きを置いてます。
ひらがなを覚えてしまったら、字ばっかり追っちゃいますもんね。。。。

モンテッソーリやら、佐藤ママやら、あっちゃこっちゃ色々と試そうと思ったものは試しておりますが、自分の取捨選択でいいものと必要でないものは見極めつつ、子育てに活かそうと思っております。
※ちなみに私が読んだ「佐藤ママ」の本はこちらです。
 子育ては「ざっくり」「ゆるく」「とりあえず」なんて、私には嬉しい響きです。笑

実際、モンテッソーリ教室に行かせたいけれど、我が家の近くの教室は、
月謝が35,000円・・・入会金50,000円みたいな感じなので、ちょっと厳しいですね。。笑

だから、まず絵本!読んでみましょう☆というわけです。

今回借りてきたのは、この四冊です。

ほぼ、うちの子が好きそうな絵で選んできてしまいましたが、
右の「14ひきのピクニック」は2歳オススメの絵本でネットで上がっていたので
借りてみました。
こちらは他にもシリーズで出ていたので、気に入ったらまた借りようと思います。

借りるための「カード」も身分証明書の提示で、すぐ作成してくださり、
すぐに手渡しでいただけました!

我が家では、寝る前に読み聞かせして、定番の「小さな世界」をリピートして寝ます。
最近では体力が有り余って、寝付くまでに2時間程かかっていますが・・・・・
自分の時間、とりたいけれど一緒に寝てしまうときもあるから、仕方あるまい・・・・( ✌︎’ω’)✌︎

コメント

タイトルとURLをコピーしました